中高生の成長を応援するサプリ「プラステンアップ」



「プラステンアップ」は中高生の成長期後半のラストスパートを応援する成長応援サプリメントです。 成長に必要な栄養素、「アルギニン」・「スピルリナ」・「カルシウム」・「αGPC」配合。

味はレモンでスッキリと甘すぎず、おいしいです!!

【プラステンアップのこだわり】

・中高生と小学生では必要な栄養量が違います。プラステンアップは一杯で補える

・アルギニン以外にもビタミンやミネラル、αGPCなど成長に必要な栄養を配合

中高生に必要な栄養を1杯でまかなえる

細かい成分の話をしてしまうと、せっかくの特徴が分かりにくくなってしまうと思うので、ここでは伝わりやすい点を、ざっくりとご紹介しますね。

ここに人気の秘密があると思っていただければ大丈夫です。

・中学生や高校生の成長を考えた栄養成分量
アミノ酸の配合が、ノーベル賞受賞学者の理論に基づいている
・吸収力が高くなるような特殊な製法
・アミノ酸やビタミン、ミネラルなどがコップ一杯でほぼ補給できちゃう
スーパーフード「スピルリナ」が配合されている

安全性は?プラステンアップに副作用はあるの?

プラステンアップの副作用って大丈夫なの?と心配される方もいると思いますので、その点についても触れておきたいと思います。

ビタミンやミネラルなどは、日常生活でも必要な成分ですが、それ以外で、気になる成分と言えば「アルギニン」が挙げられます。

アルギニンはアミノ酸の一種で、身長にかかわる大切な成分なんです。

アミノ酸の中でも必須アミノ酸は、体内では作られないため、食べ物から摂取するしかありません。しかもアミノ酸は、バランスよく摂らないと意味がないという特徴を持っています。

いくらたくさん摂っても、たった一つのアミノ酸の摂取量が少ない場合は、その量しか吸収されないんですよね。

話を戻しますが、アルギニンは、必須アミノ酸ではありません。ですから、体内で生成することができるわけです。

だから「アルギニンが過剰摂取になってしまうんじゃないの?」と疑問に思いました。しかし調べていくとプラステンアップに入っている意味がわかりました。

アルギニンは体内で生成はできるものの、子供の場合は生成力が弱いので、サプリで補ってあげると、より効果的というのが理由なんだと思います。

ただ、どんなものでもそうですが用量を超えた摂取は、逆効果になる場合もあるので、必ず用量は守る必要はありますけどね。

というわけで、しっかりと用量を守って飲む分には効果的で、副作用については特に心配しなくても大丈夫かなと思います。

こちらから購入できます。

↓↓↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする