「Rambut」って知っていますか?

Rambut(ランブット)

Rambut(ランブット)をご存知でしょうか?育毛剤でも育毛シャンプーでもない、薄毛への新たなアプローチ法として昨今口コミで評判になっています。

週2回で頭皮環境を整えるというRambut(ランブット)は医学博士監修のもと作られ、リピート率は驚異の94.4%。

週2回で頭皮環境が整うっていいですよね!!

Rambuってどんな成分が入っているの?

ランブットのキャッチフレーズは「フルーツを頭に塗る」です。

「え?フルーツを塗るの?」って思いますよね><

そのフルーツはインドネシア原産の「ノニ」というフルーツ。

薄毛の悩みが世界でもかなり少ないといわれているインドネシアの原住民が、ノニを頭に塗っていたことが判明したことから「ノニ」に注目が集まりました。インドネシアではノニを頭に塗る頭髪健康法が古くから伝えられていて、美容室でもノニが塗られているとか。

以前、エイジングケアで有名になった「ノニジュース」。

あの「ノニ」です。

Rambutは育毛剤じゃない!

ランブットは育毛剤ではありませんし、育毛シャンプーでもありません。

週2回のケアで頭皮環境を整えることに専念した、全く新しいコンセプトのスカルプケア&トリートメント剤です。

育毛剤との違い

育毛剤とは

育毛成分を多く配合しているが、薄毛の原因や進行度により適切なものを選ばないと効果が得られないことがある。そもそも育毛剤は、頭皮環境が良い状態で「保つ」ために使うもののため、頭皮の状態が悪すぎると効果がほぼ0になる

育毛シャンプー

頭皮環境を整えるために使うが、肌の質や薄毛の状況により向き不向きがある

Rumbut

Rambut(ランブット)

育毛剤を使う前の段階の「頭皮環境の改善」に注力しており、どんな薄毛タイプでも使用可&効果が期待できる。

Rambutの効果

①ノニ

ランブットの主成分である「ノニ」にはビタミンC・ミネラル・アミノ酸など多くの栄養成分が含まれていますが、その中でも特筆すべきなのは「SOD酵素」「イリドノイド」「スコポレチン」です。

薄毛の原因の1つに「活性酸素」関係しています。活性酸素は細胞に対して働きかけ、その活動量を抑制してしまう働きを持っており、老化現象の大半はこの活性酸素が関係しています。活性酸素が老化の原因というのは多くの方が知っているかと思います。髪の毛も例外ではありません。活性酸素が増えすぎると細胞の働きが阻害され、髪の毛が生えてこなくなるのです。

活性酸素…恐ろしいですね。

ランブットに配合されたノニにはSOD酵素という物質が含まれています。このSOD酵素は薄毛改善と大きく関係していて、薄毛を促進させる「活性酸素」を除去する役割を持っているのです。

②豊富な天然オイル

ランブットには13もの天然オイルが配合されています。天然オイルには毛穴に詰まった皮脂や汚れを浮き立たせる効果があり、強いコーティング力とバリア機能が優れている点が特徴です。
その中でも人間の皮脂と成分的に近いと言われている「ホホバオイル」!硬くこびりついた皮脂を浮き立たせるのはもちろん、髪の内部までしっかり浸透する高い保湿力を兼ね備えています。

おススメの購入先

ドラッグストアなどの店舗では購入出来ませんので、オンラインショップで購入になります。

アマゾンや楽天でもRambutを購入することが出来ます。Rambutで購入することをおすすめします。

価格面では公式サイトがダントツで最安値ですし、さらに3本定期セットだと初回限定で「ランブットサプリ」までついてきます。

ランブットサプリにはAGA対策の鉄板成分・ノコギリヤシを370mg含むほか、リジンやシスチンなどのアミノ酸やノニ粉末、イソフラボンに亜鉛と育毛成分が入っています。

ランブットで整えた頭皮環境にサプリの効果が加われば、育毛効果がさらに期待できますね!

公式サイトで買うしかないですよね!

こちらから購入できます。

↓↓↓

Rambut(ランブット)

Rambutで頭皮環境を整えましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする